ウォーターサーバー設置しました 脱水にご注意を

クリニックブログ

ウォーターサーバー設置しました 脱水にご注意を

カテゴリ:

投稿日時:2019年06月09日

こんにちは!

名古屋市天白区、名東区、日進市の境目にある、整形外科、リハビリ科、リウマチ科、皮膚科、美容皮膚科クリニック、梅森台レオ整形外科・ヒフ科の院長の大口怜央です。

そろそろ梅雨に入りますね。最近は雨のおかげで少しひんやりする日が続いていますが昨年同様、今年の夏も暑くなりそうです。

 

そうなると心配なのが脱水症です。脱水症は体内の水分と塩分が失われ、軽症であれば皮膚が乾燥し、めまい、ふらつきが生じます。進行すると、頭痛、吐き気、痙攣、意識消失が起こり時には命にかかわることもあります。特に高齢者の方はもともとの体内の水分量が少ないため容易に脱水症に陥りやすいのです。注意が必要です!

 

そこで当院では今月より院内にウォーターサーバーを設置しました。総合受付前に設置しているので整形外科、皮膚科どちらの科を受診された方でも気軽に利用していただけます。

また当院前のかりん薬局では経口補液飲料である大塚製薬のOS-1を販売しています。体内の水、電解質、糖質をバランスよく配合したドリンクです。ペットボトルとゼリータイプがあり、軽症の脱水症であれば十分対応できます。6月中であればサンプルをお渡しできるので試してみたい方はお気軽にお申しつけ下さい。

当然ですが当クリニックでは点滴対応も可能です。脱水症はもちろん、食欲不振、嘔吐、下痢などの応急処置も行っております。

近年の異常気象で今年も猛暑が予想されます。こまめに水分補給してこれからやってくる夏を一緒に乗り切りましょう!

ページ先頭へ

インスタグラム お得な情報を写真つきで配信しておりますのでぜひご覧ください。