整形外科カテゴリ一覧

クリニックブログ

整形外科カテゴリ一覧 - 記事

    開院0.5周年のご挨拶

    カテゴリ: 皮膚科 整形外科

    投稿日時:2019年04月02日

    こんにちは、名古屋市天白区、名東区、日進市の境目にある、整形外科、リハビリ科、リウマチ科、皮膚科、美容皮膚科クリニック、梅森台レオ整形外科・ヒフ科院長の大口怜央です。

     

    4月に入り桜がきれいに咲き始めました。だけど、なのになぜこんなに寒い…

    暖かくなったり寒くなったり、この時期気温の変化が激しいのでみなさん体調を崩さないように気をつけてくださいね。

     

    さて梅森台レオ整形外科・ヒフ科は本日をもって開院半年が経過しました。そう、本日は開院0.5周年なのです! たった半年ですが、自分には人生で最も「濃い」半年でした。慣れない医院経営、患者様に満足してもらえるような医療の提供、スタッフはじめ大勢の方の支えでなんとか最初の半年を乗り越えることができました。感謝しています。

    そしてくしくも本日新元号「令和」が発表されました。「人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ」という意味のようで、新しい時代の幕開けを予感させますね!当院も時代の名に恥じないクリニックに成長していければなぁと思います。新しい時代こそ大きな災害もなく皆が幸せに過ごせる時代になってほしいものです。

     

    当院もまだまだ未熟で、ご来院いただいた患者様にはまだまだご迷惑をかけることもあるかと思いますが、スタッフ一同さらに地域医療に貢献できるよう頑張っていきますので、今後とも梅森台レオ整形外科・ヒフ科をよろしくお願いいたします。

    理学療法士さんを募集します

    カテゴリ: リハビリ 整形外科

    投稿日時:2019年03月02日

    こんにちは!

    名古屋市天白区、名東区、日進市の境目にある、整形外科、リハビリ科、リウマチ科、皮膚科、美容皮膚科クリニック、梅森台レオ整形外科・ヒフ科 院長の大口怜央です

    3月に入り日差しが暖かくなってきたと思ったら花粉のシーズンがやってきました。自分は今まで頑なに認めませんでしたが、今年確信しました。やっぱり自分は「花粉症」です…

     

    さて以前にもご紹介しましたが当院のリハビリ室は100m2をこえる広さを誇り、天井は高く、明るい日差しが飛び込む開放的な空間であることが特徴です。患者様からも非常にご好評をいただいており、建築の際こだわった甲斐があったなと満足しています。

     

     

     

    HPの「お知らせ」にも書いてある通り、当院ではリハビリのスタッフを募集しております。水曜日と日曜日の完全週休2日制、夕方は18時で終了、院長はじめスタッフが優しい?など魅力あふれるクリニックです(笑)

    詳しい待遇や福利厚生を知りたいという方はクリニックまでご連絡ください。院内の見学も受け付けております。

    当院は日進市、天白区、名東区に診療圏をまたぎ、お年寄りからお子様ま幅広い年齢層の方々にご来院いただいているクリニックです。地域の方々の不安に寄り添い、健康と笑顔を守るために一緒に働いてくださる方を募集いたします。

     

    新春のご挨拶

    投稿日時:2019年01月01日

    あけましておめでとうございます。

    名古屋市天白区、名東区、日進市の境目にある、整形外科、リハビリ科、リウマチ科、皮膚科、美容皮膚科クリニック、梅森台レオ整形外科・ヒフ科 院長の大口怜央です。

     

    昨年は10月にクリニックを開院し、大勢の方にお世話になりました。改めてお世話になった皆様に旧年中の感謝を示すとともに、謹んで新春のご挨拶を申し上げます。

    今年は1月4日の金曜日より診療開始となります。整形外科も皮膚科も美容皮膚科も通常通りの時間での診療となります。ちなみに美容皮膚科では今月まで脱毛初回990円キャンペーン中です。医療用脱毛はエステと比較し少ない回数でより確実な処置が可能となります。ぜひ当クリニックの美容機器の効果を実感してください。驚きますよ!

     

    今年もスタッフ一同、地域の皆様のためにより安心安全な医療を提供できるように全力を尽くして取り組んで参ります。どうぞよろしくお願いいたします。

     

    骨密度を測りましょう

    投稿日時:2018年12月15日

    こんばんは

    名古屋市天白区、名東区、日進市の境目にある、整形外科、リハビリ科、リウマチ科、皮膚科、美容皮膚科クリニック、梅森台レオ整形外科・ヒフ科 院長の大口怜央です。

     

    今日は当院に導入されている骨密度測定器についてご紹介します。骨密度とは骨の強さを示す数値です。骨が弱くなり骨折しやすくなる疾患の「骨粗鬆症」で低下しやすく、しばしばその診断に利用されます。特に女性は閉経とともに女性ホルモンであるエストロゲンが低下し、骨の強度が落ちてきて骨粗鬆症になりやすいのです。60歳以上の方は是非検診を受けることをお勧めします。

    骨密度測定器は骨粗鬆症の診断において必須の機械と言えるでしょう。しかししばしば使われるのは手や踵の骨密度を測定する簡易タイプの骨密度測定器であることが多く、誤差が出やすいので正確な数値が出ません。骨密度は大腿骨や腰椎が一番正確に測れると言われており、当院ではその最新式の機械を導入しております。

     

     

    検査にかかる時間は数分で、もちろん痛みもなく放射線被ばく量もごくごくわずかという「優れもの」です。骨粗鬆症は痛みなどの自覚症状がなく進行していき、転倒骨折してはじめて診断されることが多い疾患です。骨折をすれば当然痛い思いをして、時には手術、リハビリが必要になり日常生活が大きく障害されるので、そうなる前に診断をつけ治療に入らなければなりません。「転倒・骨折」は「脳卒中」、「認知症」などと並び介護必要度ランキングの上位に入っております。

    当院では数値の良い方には運動や食事などの生活指導を行い、数値が悪い方にはその方の年齢や持病、お体の状態に合わせた適切な治療を行っております。自立して楽しい生活を送るためにも是非一度当院の骨密度検査を受けてみてください。

     

    クレジットカード対応でますます便利に

    投稿日時:2018年12月08日

    こんにちは

    名古屋市天白区、名東区、日進市の境目にある、整形外科、リハビリ科、リウマチ科、皮膚科、美容皮膚科クリニック、梅森台レオ整形外科・ヒフ科 院長の大口怜央です。

     

    突然ですが、皆さんは病院やクリニックでの支払いは現金で行っていますか?

    当院ではキャッシュレス化が激しい昨今の時代背景を鑑み、開院と同時にクレジットカードの支払いシステムを導入しています。11月までは手続きの関係上VISA、NICOS、MUFG、UFJ、DC、Master Cardしか使えませんでしたが12月3日よりようやくJCB、AMERICAN EXPRESS、Diners、DISCOVERも使えるようになりました\(^_^)/

     

     

    これで診療後の会計もスムーズになり、待ち時間も短くなり、患者さんのストレスを少しでも減らすことができます。いずれスマホ決済もできるようになりたいですね。通常の診療費のカードでの支払いはもちろん、当院では美容皮膚科もやっているため、お化粧品の購入時には特に喜ばれております。

     

    今世界中でキャッシュレスの流れが加速しているようですね。特にヨーロッパで著しいようです。いずれ日本もそうなっていくのでしょうか。確かに便利だけど、現金がなくなってしまうのもまた寂しいですね。

     

     

    リハビリルームのご紹介

    カテゴリ: リハビリ 整形外科

    投稿日時:2018年11月24日

    こんにちは、名古屋市名東区、天白区、日進市の境目にある、整形外科、リハビリ科、リウマチ科、皮膚科、美容皮膚科クリニック、梅森台レオ整形外科・ヒフ科院長の大口怜央です。

    今日は当クリニックのリハビリについてご紹介いたします。リハビリとはそもそもラテン語でre(再び)+habilis(適した)が語源で、すなわち「再び適した状態に戻る」ことを指します。それは社会的、精神的にという意味も含みますが、整形外科のクリニックでは主に身体的な機能回復、機能維持を目的としてリハビリを行います。

    リハビリを行う患者さんの症状には例えば首、腰の痛みや肩、膝、手足の関節痛や筋肉痛、しびれ、むくみなどがあります。また怪我や骨折の回復、スポーツによる障害+怪我の予防、手足の筋力強化などその目的も様々です。そのためリハビリは高齢者の方だけでなく、若い年齢層の方、スポーツをやっているお子さんにもその適応があり、現在も幅広い年齢層の方に通院してもらっています。特に最近は子供のスポーツ障害や姿勢障害、腰痛、肩こりが増えており、当院でも積極的にリハビリ加療を行っております。

    当院では低周波や牽引機械によるリハビリを行うこともあれば、理学療法士の先生による直接の機能訓練、リラクゼーションまで患者さんの状態に合わせて様々な方法を選択し提供しております。患者さんの症状は日々刻々と変わるので、自分とリハビリスタッフの間ではしっかり情報交換を行い、時には定期的に診察も行い、患者さんに常に適切な医療を提供できるように配慮しています。(理学療法士の先生のリハビリは予約が必要になるのでご注意ください)

    当院のリハビリルームです。建物を建てる時、患者さんになるべくリラックスして施術を受けていただきたかったので、リハビリ室は開放的に明るい空間を作ることにこだわりました。公園に面した南向きで窓は大きく光がなるべく入るように、また天井は高めにして圧迫感を感じないようにそれぞれ工夫してあります。リラックスした状態で受けるリハビリはより高い効果が期待できますよ !(^^)!

    リハビリは効果が出るまでどうしても長い期間通っていただく必要があります。患者さんが通院を苦に感じることなく、さらには「ここでまたリハビリがしたい」と感じていただけるようにスタッフ一同日々努力しております。

    当院のリハビリルームの機械や施術に関してはこのブログを通してまたそれぞれ紹介していくので是非チェックしてくださいね!

     

     

    土曜日午後の診療もやってます

    カテゴリ: 整形外科

    投稿日時:2018年11月19日

    こんにちは、名古屋市名東区、天白区、日進市の境目にある、整形外科、リハビリ科、リウマチ科、皮膚科、美容皮膚科クリニック、梅森台レオ整形外科・ヒフ科院長の大口怜央です。

    当クリニックの特徴の一つは土曜日は午前も午後も診療を行っているということです。元々土曜日、特に午後の時間は休診時間にしている病院やクリニックが多く、ケガをした、急に具合が悪くなったなど急に病院を受診する必要のある方は大きな病院の救急外来を受診するしかありません。しかし残念ながら病院で当直している医師は各科の当番制であり、専門外の医師が患者さんの診療に当たることは珍しいことではありません。医師にとっても専門外の患者さんの診療に当たることはとてもストレスになっています。

    もともと自分の整形外科医としての原点は救急医療です。自分が研修医の頃に当直をしていた時(野戦病院のように忙しい病院でした…)あまりに整形外科受診希望の患者さんが多く、整形外科の重要性に打ちのめされました。当時の自分の希望は内科医だったのですが、そこで整形外科の魅力にはまってしまい、以降整形外科医としての道を歩み研鑽を積んできました。このたびクリニックを開院するにあたり、やはり整形外科医として救急医療の一端を担う存在でありたいと思い土曜日午後の診療を行うことを決意しました。

    当クリニックは日進市の中でも名古屋市寄りの梅森台というところにありますが、特に土曜日は近隣の名東区、天白区はもちろん、緑区や東郷町からも患者さんの受診があります。「ここがやっててくれて助かった」というお声をいただいた時は本当にうれしい気持ちになります。またこのシステムは平日は仕事や学校で来れないという患者さんにも利用していただきやすいというメリットもあります。

    患者さんに頼りにされる、感謝されるというのは医者冥利に尽きるというものです。大変な仕事ですが、これをモチベーションに今後も梅森台レオ整形外科・ヒフ科をより良く、より頼りにされるクリニックにしていきたいと思っています。

    骨粗しょう症治療への思い

    投稿日時:2018年11月16日

    こんにちは、名古屋市名東区、天白区、日進市の境目にある、整形外科、リハビリ科、リウマチ科、皮膚科、美容皮膚科クリニック、梅森台レオ整形外科・ヒフ科院長の大口怜央です。

    11月に入り徐々に寒さを感じる日も増えてきましたね。クリニックの窓から見える木々も紅葉が始まり秋を実感しております。

    ホームページをご覧の方にはお気づきの方もいるかも知れませんが、梅森台レオ整形外科・ヒフ科では骨粗しょう症治療に力を入れております。私自身が骨粗しょう症認定医の資格を持っており勤務医時代には専門の薬剤師さんや看護師さんと共に「骨粗しょう症チーム」を立ち上げて地域の方々の骨粗しょう症治療、骨折予防活動に尽力していました。

    骨粗しょう症は骨が弱くなり、骨折を起こしやすくなる疾患です。骨折により患者さんは痛い思いをして苦しむだけでなく、その後自立した生活が送れなくなり寝たきりになる可能性もあります。楽しい老後の生活を送りたい、家族に迷惑かけたくない。しかしそんな思いはむなしく骨の強度は年齢とともに誰もが落ちていき骨折のリスクは逆に高まっていきます。私は今まで骨折に苦しむ患者さんを大勢見てきて、骨粗しょう症を治療し寝たきりになる患者さんを一人でも多く減らしたい と思い尽力してきました。クリニックを開院してもその思いは変わりません。

    骨粗しょう症による骨折は悪循環です。一度起こすと転びやすい身体になり連鎖的に次の骨折へとつながっていきます。最初の骨折の予防が重要であり、もし骨折してしまったら次の骨折を防ぐための治療が必要です。当院では最新式の骨密度測定装置を導入しております。痛みもなく一番正確な数値が出せる腰椎と大腿骨をスキャンできます。骨粗しょう症の検査をしたことがない人は一度検診を受けることをお勧めします。

     

    … とまぁいろいろ他にもクリニックについて紹介したいことがあったのですが、つい熱く語ってしまったので今日はこれで終わりにします(笑)  今後もブログでクリニックの様々な情報を発信していくのでぜひまたホームページに遊びに来てくださいね!ヽ(^。^)ノ

ページ先頭へ

インスタグラム お得な情報を写真つきで配信しておりますのでぜひご覧ください。