クリニックブログ

梅森台レオ整形外科・ヒフ科
クリニックブログです

美白クリームCyspera(シスペラ)入荷しました!

カテゴリ: 美容皮膚科 皮膚科

投稿日時:2022年01月12日

新年あけましておめでとうございます🎍

名古屋市天白区、名東区、日進市の境目にある、整形外科、リハビリ科、リウマチ科、皮膚科、美容皮膚科クリニック、
梅森台レオ整形外科・ヒフ科 副院長の大口亮子です。

今年もどうぞよろしくお願いいたします⛄

 

話題の美白クリーム「Cyspera(シスペラ)」をついに入荷しました👏

 

 

 

 

 

 

 

 

簡単に3つの特徴をあげて説明しますと、

①ハイドロキノンでかぶれてしまう人でも使える

②1日15分塗って洗い流すというシンプルケアで済む(それ以外は通常通りのスキンケア)

③顔以外の、デリケートゾーンや、乳輪などからだにも使用可能

です!

 

その有効な美白成分の名前は「システアミン」といいます。

必須アミノ酸「L‐システイン」の分解産物で、もともと人体(とくに母乳中)に存在する成分です。

安全性も高く、長期間の使用にむいています。

約50年前から、抗酸化作用や美白作用はすでに認められていたのですが、

「とっても臭いがきつい」のと「すぐに酸化しやすい」ため、長らく製品化ができていなかったそうです。

 

少しむずかしい話になりますが、「システアミン」には、メラニン合成の経路において複数の阻害効果があり、

☆肝斑 ☆シミ ☆そばかす ☆にきびあと ☆色素沈着 ☆黒ずみ

など、さまざまな色素沈着のお悩みに適応があります。

また、シスペラクリームには「ナイアシンアミド」という美白成分も配合されており、

システアミンとの相乗効果によって、透明感ともちもちした肌の質感がえられるとの臨床結果があります。

 

注意点としては、シスペラは「顔にあぶらが少しのこっている状態」で15分ぬる必要があります。

洗顔直後に塗るものではない!ということです。

ちょっとめんどくさいですよね~。。

そのあたりの使い方のアドバイスも、生活スタイルに合わせてご提案します。

推奨の使用サイクルは以下の通りです。1本で最初の16週間はもつ感じです。

 

 

 

 

 

 

 

※なお、小児・妊婦・授乳婦 は使用できません。

 

そして、シスペラの最大にして唯一とも言ってよい欠点は、「やっぱり、におう」ということです。

パーマ液っぽいにおいがします。。けして癒されるニオイではないと思います😢

15分間ぬっている間はなかなかきついかもしれませんが、

使用している方々は「だんだん慣れてくる」「効いてる感じがしていい」などとおっしゃいます。

 

副作用は、発赤や乾燥、軽度の炎症以外に重大な有害事象の報告はありません。

しかし化粧品ですので、ひどい敏感肌で赤みやかゆみが続くようであれば使用はできません。

 

販売価格は1本35000円(税込)です。

 

私も今月からさっそく使っていきます!

レーザーやピーリングなどの施術と併用も可能です。

ご興味があるかたは美容のカウンセリング予約をお願いします。

入荷数がまだ少ないので、早く使ってみたいという方はお電話で在庫を確認のうえ、ご予約をお願いします。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました❣

 

 

 

 

 

 

 

ページ先頭へ

インスタグラム お得な情報を写真つきで配信しておりますのでぜひご覧ください。